同じ服を違う印象に。着回し上手になれるたった一つのコツ

こんにちは。

パーソナルスタイリストの下斗米(しもとまい)ちさとです。

今日は着回しのコツについて書いていきます!

着回しができると、
少ないアイテムでも素敵にコーデできたり、

日々飽きずにコーデを楽しめますよね。

でも、着回しってどうやっていいかわからない…
イメージを変えて着まわすにはどうしたらいいの?


今日はそんなお悩みを解決するために意識してほしい、
たったひとつの考え方をお伝えします!

私のコーデ例も一緒にお見せしながら解説していきます。

同じアイテムを印象を変えて着るコツ

それは…
「コーデの主役を入れ替える」ことです。

早速コーデの例を見ていただきますね。

下の2つのコーデは、同じレザーのロングスカートを使ったコーデです。

左のコーデを、パッと見たとき、
どこが目立っているでしょうか?

ちょっと変わったデザインのトップス、や、
発色のいいターコイズブルーのイヤリングに目が行くと思います。

では右のコーデはどうでしょうか?

イエローのニットが明らかに目立って
主役になっていますよね。


こんな風に、
コーデの主役を入れ替えると、同じボトムスなのに、
コーデの印象がすごく変わります^^


主役は服だけでなく小物にも変えられる

洋服を置き換えるだけでなく、

小物使いで目を引くところを変えていくと、

シンプルなアイテム同士でのコーデも
印象を変えて着まわすことができるようになりますね^^


下のコーデ例は同じジャケットを使ったコーデで、

実はコーデで使っている色もほぼ同じです!
キャメル、ブルー、山吹色、ブラウン。

それなのに違う印象に見えませんか?

左はブルーのニットとキャメルの対比がポイントになっているコーデ、
ジャケットを引き立たせる印象なコーデに対して、

右は黄色のバッグが主役のコーデになっていますね^^


このコーデも、
ポイントになって目立つ、主役の部分をすり替える、

というコツを使って着まわしている例です。


バッグでなくても、
ストール、メガネ、の使い方などでも
印象を変えることができるので、

ぜひお試しくださいね!

※例では髪型も違うので、髪型でもけっこうイメージが変わりますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

同じアイテムでも、コーデの印象を変えるコツは

ポイントになって目立つ、主役の部分をすり替える

たったそれだけです!


意識してコーデしていってみると

着回しが効くアイテムの選び方や、
ポイントになる小物の選び方にも気づいていくことができますよ^^

一緒に、素敵に着回しを楽しんでいきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


洗練されたコーデを手に入れる方法を無料で学べる^^


あか抜けず悩んでいた私が、
洗練を叶えるスタイリストになるまでを大公開^^

メールの内容の一部を紹介しますと…

● おばさんコーデでイタイ女子→洗練を叶えるスタイリストになるまで
●【脱オシャレ迷子】どんどんあか抜けるのに大切なことって?
● 体型に自信がなくても変われます!
●「何を着ていいかわからない…」を解決するには
●【骨格診断メリットと落とし穴】正しい使い方を知っていますか??
●【有料級】コーデの基本を知ればキレイめカジュアル上手に!?
● お買い物は○○目線で考えて失敗を減らそう【服の適正予算は?】
など…

メール講座限定のお得なプランもご案内しています。

無料ですし、いつでも解除できますので気軽に登録してくださいね^^

ご登録はこちらからどうぞ←(クリック★)

関連記事

  1. ヘビロテする、使いやすいアイテム選びとは?

  2. 夏のモノトーンコーデ例

    なりたいイメージ別にみる、夏のモノトーンコーデのアイデア

  3. 時短で整った印象になる、コーデの色合わせ~たったひとつのコツ…

  4. なりたいイメージをつかむ方法

  5. 【アラフォー】ボーダーコーデをおしゃれにする方法

  6. 【30代,40代】大人のTシャツ選びのポイント3つ~コーデ例…