○○なアイテムこそ着まわしやすい~春物買ってきました

こんにちは!

アラフォー女性に
頑張ってないけど、さりげなくおしゃれで洗練されたコーデを提案する

パーソナルスタイリスト 下斗米(しもとまい)ちさとです。


突然ですが、クローゼットのなかに、

「微妙に似合ってない気がするけど、着たい…」
とか、
「なんかこの服、惜しいんだよな~」

なんて感じている服はありませんか??

そんな微妙な服たちを生かす方法、

素敵なコーデでいくつも着回しを叶えるのに
すごく大事なこと


を私の春のお買い物を紹介しつつ、お伝えしていきます!


ぜひ最後までお読みいただけたら嬉しいです。

「似合う」アイテムがあれば、微妙なアイテムも生きてくる!?

私は買い物のときは
自分に「似合う」ことをとても大事にしています。

その理由は「似合う」もののほうが
圧倒的に、着回しが効くから。

今日は私が春物で買ったものと、
そのコーデを紹介しながら、その例を紹介していきますね!

↑こちらは私が昨日買ってきた春物です^^

一緒に撮るとちょっとポップすぎますけど(汗)

今日は右のカラーニットを例にコーデしていきますね!

※スカートのコーデ例も最後に置き画だけ載せてます~

微妙だと思っていたパンツと合わせてみる①

このパンツは、買って以来、満足のいく着回しが2回ほどしかできてなかったのです。

シルエットが、ちょっと苦手な
ワイドだけど少し裾に向かって細くなっている感じ、

かつ、白やネイビーなどのベーシックカラーのトップスと合わせると、
すごく私には地味に見えてしまうアイテム…

オレンジのイヤリングをさし色にしてるのでまだいいのですが…

そこに、春物で似合う鮮やかカラーのニットを投入してみたのです。

グレーのパンツが地味めなので、
カラーニットのコーデを大人っぽく引き立ててくれます。

また、ニットの丈感が
このパンツのシルエットと合っているのもポイント。

微妙だと思っていたパンツと合わせてみる➁

ネイビーのベーシックなアンクルパンツに飽きて、

いままでにない形(自分軸とちょっとずれている形)を買ったら、
やっぱり使いにくくてあまり履けてなかった一枚(笑)

でも…

このニットに合わせてみたら、バランスが取れていい感じに◎

※このニットの形にも、私の骨格に合うポイントがあるんです。
同じストレートさんでコンサルうけていただいた方はわかるかな?^^

完璧に似合う上下のコーデのつくり方ではなくとも、
色合わせや、ニットの選び方で似合わせが叶ったコーデです。

まとめ


お客さまに、
ショッピング同行のときに

「いくつか捨てようか迷っているアイテムがあるんです」

と言われたときには

「今日買った、お似合いのアイテムと合わせてみてください、
生きてくるアイテムもあると思います^^

コーデ写真を送ってもらえたらアドバイスもしますよ~

とお伝えしています。

すると後日、

「ショッピング同行で買ったカラーニットのおかげで
手持ちのアイテムの着回しもすごく楽しめています!」

とおっしゃっていただいたことも。

「似合う」アイテムこそ、
似合うものはもちろん、

似合いにくいアイテムと合わせてもコーデを成立させる力を持っている
ので、
着回しが効くのです。

(※トップスボトムスの、形や色の相性もあるので、
万能にあわせられるという意味ではないです)


私はすべての方に、
あなただから似合う「自分軸」を知って
素敵に着回しを楽しんでいただきたい
と心から思っています。

一緒にどんどん洗練されたコーデを叶えていきましょう!^^



変わったストライプのスカートでのコーデも
またインスタなどにアップしていきますね~

こんな感じとか…(予定)
個性的なスニーカーなどと合わせてモードっぽくも着る予定です♪

インスタはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


洗練されたコーデを手に入れる方法を無料で学べる^^


あか抜けず悩んでいた私が、
洗練を叶えるスタイリストになるまでを大公開^^

メールの内容の一部を紹介しますと…

● おばさんコーデでイタイ女子→洗練を叶えるスタイリストになるまで
●【脱オシャレ迷子】どんどんあか抜けるのに大切なことって?
● 体型に自信がなくても変われます!
●「何を着ていいかわからない…」を解決するには
●【骨格診断メリットと落とし穴】正しい使い方を知っていますか??
●【有料級】コーデの基本を知ればキレイめカジュアル上手に!?
● お買い物は○○目線で考えて失敗を減らそう【服の適正予算は?】
など…

メール講座限定のお得なプランもご案内しています。

無料ですし、いつでも解除できますので気軽に登録してくださいね^^

ご登録はこちらからどうぞ←(クリック★)

関連記事

  1. ヘビロテする、使いやすいアイテム選びとは?

  2. 沖縄旅行コーデまとめ~旅行コーデの組み立て方

  3. 品よくコーデしたいなら…アラフォーが避けたいジャケットやジレ…

  4. 夏のモノトーンコーデ例

    なりたいイメージ別にみる、夏のモノトーンコーデのアイデア

  5. 同じ服を違う印象に。着回し上手になれるたった一つのコツ

  6. なりたいイメージをつかむ方法