【30代,40代】大人のTシャツ選びのポイント3つ~コーデ例つき

まもなく半袖の季節。

ご近所や子連れのときなどに、
やはりTシャツが便利ですよね。

30代、40代の大人のTシャツコーデ例


でもTシャツはアラフォー~の大人がオシャレに着るのはなかなか難しいアイテム。

お客さまのご相談でも、
「Tシャツを着ると体操着にしか見えません…」
「どうしてもおばさんくさく見えます…」

などのご相談が多いです。


今日は私がいままでファッションコンサルやセミナーでたくさんの方の
Tシャツを見せていただき、
体操着や部屋感のあるTシャツには共通点がありました!

そこから見えてきた、
大人が品よく着られる、体操着に見えないTシャツ選びのポイントとは!?

について、今日は書いていきたいと思います。

注目するポイントは3つ

1.襟周り
2.袖の長さ
3.素材感


では早速順番に見ていきましょう^^

1.襟回り

気を付けて見ていただきたいのが、
襟元のリブのデザインです。

襟元のリブが厚みがあったり、幅が広いと体操着感が強く見えます。

30代、40代の大人のTシャツ選び~襟元の例
30代、40代の大人のTシャツ選び~襟元の例2

下の濃グレーのような、幅の狭い襟のなら品よく大人っぽく見えます。

2.袖の長さ

なんだかおばさん臭く見えてしまう…と悩む要因に袖の長さがあります。
ザ半袖、を選ばないようにしてみては?

30代、40代の大人のTシャツ選び~袖の選び方

フレンチスリーブやノースリーブだといかにもTシャツっぽさがなくなりますのでおすすめです。

一番右のノースリーブを使って、こんなきれいめカジュアルなコーデもできます。

30代、40代の大人のTシャツコーデきれいめカジュアルバージョン
 

↓同じトップスでもう少し印象をカジュアルダウンすると…

30代、40代の大人のTシャツコーデ~カジュアルバージョンノースリーブ
 

もし半袖をお持ちの場合、↓こんな風にロールアップ(何度か折り曲げて上にあげる)することで、こなれ感を出せる場合もありますのでお試しくださいね^^

30代、40代の大人のTシャツコーデ~カジュアルバージョン半袖
このTシャツは4分袖ぐらいなので何度かまくっています。

3.素材感

大人が選ぶなら、ほどよくツヤがありシルキーな素材感がおすすめです。
(先ほどのコーデで使っているカットソーもそのような素材です)

ハリがありすぎる素材は体操着のように見える危険性があります。
(ユニクロユーの定番のTシャツのような感じですね)

また、インド綿100%などのナチュラル感のある素材のTシャツも野暮ったく見えやすいので気を付けましょう。

30代、40代の大人のTシャツ選び~素材の選び方例

ただ、素材選びは非常に個人差があります。

同じ骨格タイプナチュラルさんでも、
シルキーで柔らかい素材が似合う方、少しざらざらしたような質感が合った方がいい方…など、違いが出てきますので、
違うタイプの素材をいくつか試着して、見比べてみるのがおすすめです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

Tシャツ一枚、と侮ることなかれ、
実際に店頭で見て、着て確認して頂きたいポイントばかりです。


クライアント様のショッピング同行でも、
「なかなかこういうのがないんだよね」
「自分ではこんな絶妙なカタチは絶対見つけられなかった…」
などのお声が多いアイテムナンバーワンが実はTシャツです。

ぜひたくさんのTシャツを見比べて、着比べて、
自分にぴったりの1枚をみつけてくださいね^^

大人が品よく着られるTシャツを手に入れていただく
参考になれば幸いです!

お読みいただきありがとうございました^^

ただいま無料メール講座を準備中♪↓↓


あか抜けない、イタイコーデをしていた私が、
洗練を叶えるスタイリストになるまでのステップを大公開^^

★出先で鏡を見て、今日のコーデは失敗…と思う日を卒業したい
★満足いくコーデで笑顔の日々を送りたい!
★素敵に歳を重ねていきたい!
★自分に似合うコーデを見つけるにはどうしたらいい?
★どうしたらもっとあか抜けられる?
★品のある年相応のコーデを知りたい!


そんな風に悩んでいたら、
このメール講座で品のある洗練コーデを学びませんか♪
先行予約登録を受付中!

ご登録はこちらからどうぞ←(クリック★)

関連記事

  1. 【アラフォー】ボーダーコーデをおしゃれにする方法

  2. 夏のモノトーンコーデ例

    なりたいイメージ別にみる、夏のモノトーンコーデのアイデア

  3. ヘビロテする、使いやすいアイテム選びとは?

  4. 時短で整った印象になる、コーデの色合わせ~たったひとつのコツ…